小児整形外科

水野記念病院の小児整形外科をご紹介します

水野記念病院 整形外科では、
小児整形外科専門医の鈴木茂夫医師による小児整形外科の専門的な治療を行っております。
対象疾患
小児整形外科の対象とする疾患は以下のような疾患です。

  • 側彎症
  • 先天性股関節脱臼
  • ペルテス病
  • 大腿骨頭辷り症
  • O脚・X脚・ブラウント病
  • 下肢の回旋変形
  • 内反足
  • 様々な足の変形
  • 骨延長
  • 骨形成不全
  • スポーツ障害・外傷
  • 神経・筋疾患

これらの疾患以外にも、お子様の身体で気になることがある方はぜひご相談ください。
治療に関することや鈴木医師からのメッセージなどをご覧になりたい方は、鈴木医師のホームページをご覧ください。様々な疾患の解説や、治療法を紹介しています。

担当医師

常勤医師

整形外科>鈴木先生
名前 鈴木 茂夫(すずきしげお)
役職 理事長・院長
出身校 昭和49年 京都大学医学部卒
資格等 医学博士
日本整形外科学会専門医
日本小児整形外科学会評議員
関東小児整形外科研究会幹事
日本側弯症学会幹事
日本整形外科超音波研究会幹事
日本乳幼児側彎症研究会幹事
日本創外固定・骨延長学会幹事
元京都大学医学部整形外科臨床教授
前滋賀県立小児保健医療センター病院長
専門分野 小児整形外科
小児整形外科の治療や受診方法等の詳しいことをお知りになりたい方は、こちらへ(小児整形外科鈴木医師のホームページ)どうぞ。