外科・胃腸科

水野記念病院の外科・胃腸科をご紹介します

当院外科は消化器(特に胃癌・大腸癌等)を中心に乳腺や腹壁・ソケイヘルニア・胸部などの外科的疾患に幅広く対応しています。
水野記念病院は開設以来50年以上に亘って、地域の皆様に信頼され親しまれて参りました。この間、医療医学の進歩は目覚ましいものがあります。一昔前までは常識であったものが現在では通用しない、という事がしばしばおこります。例えば強い塩酸酸性である胃液の中では細菌は生存できないという常識はピロリ菌の発見により覆りました。その他にも、乳腺外科では、手術法などに大きな変化があり、特に抗がん剤などはきわめて有効なものが、新しく使用可能となってきています。CT・MRI・エコーその他各種の医療機器も長足の進歩を遂げており、水野記念病院では最新型の機器を導入しています。

水野記念病院外科では、日進月歩の医療/医学の進歩を可能な限り取り入れ、周辺の各医療機関・大学病院などと緊密な連携の下に、地域の皆様の健康と福祉の増進に努めてまいります。

  • 診察は予約制です。受診された際に、受付窓口にて次回の予約をお取り下さい。
  • 初診の方も、お電話または受付窓口にて予約をお取り下さい(予約のない方も診察致しますが、お待ち頂くことがあります)
ご予約
電話番号:03-3898-8080(代)
予約受付時間:14:00~17:00(月~金)
腹腔鏡(内視鏡)手術について
当院では、腹腔鏡(内視鏡)手術の施術ができます。詳細は以下をご覧ください。

担当医師

常勤医師

名前 二村 明(ふたむら あきら)
役職 理事
出身校 昭和49年 群馬大学医学部卒
資格等 医学博士
日本外科学会認定医
マンモグラフィ読影医
名前 村野 明彦(むらの あきひこ)
出身校 昭和62年 東京医科大学医学部卒
資格等 医学博士
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会認定医
マンモグラフィ読影医AS

非常勤医師

名前 勝又 健次(かつまた けんじ)
出身校 昭和59年 久留米大学医学部卒
専門分野 大腸癌手術
癌化学療法
腹腔鏡手術
消化器疾患一般
資格等 東京医科大学病院 消化器・小児外科学分野教授
日本臨床外科学会評議員
日本外科学会指導医
日本大腸肛門病学会指導医・評議員
日本消化器外科学会指導医
日本がん治療認定医機構認定医
日本乳癌学会認定医